Event

2019年05月08日(Wed) :(5月度) 中小企業 生き残り策を考える

Event Title (5月度) 中小企業 生き残り策を考える
Event Description

日本企業の99%は中小企業が占めています。事業運営は順調でも、資金不足に苦しむ中小企業、事業承継難で廃業のやむなきに至る中小企業はあとを絶ちません。中小企業活性化の途を探ります。

日時  5月8日(水)18:00~20:00
場所  如水会館2F オリオンルーム
参加費 無料
お申込 https://www.supportyou.jp/josui/form/190/

18:00~19:00
「担保や個人保証に依存しない貸出は可能か」
植杉威一郎 一橋大学経済研究所 教授

政府は担保や個人保証に過度に頼らない中小企業金融を推進していますが、これまでのところ十分に進捗していません。どのようにすればそれが可能になるのか、政府系金融機関による取り組みを紹介しつつ議論します。

19:00~20:00
「地銀は何が出来るか 〜頭取が語るV字回復と中小企業対策〜」
二宮洋二  株式会社佐賀共栄銀行 取締役頭取(50経)

地域創生、地域再生の役割を担う地方銀行の経営は低金利の影響で非常に厳しい現実があります。地域金融機関として中小企業活性化に成功した事例から、地方が抱える問題の解決策と中小企業の回復を提案します。

Event Presenter 植杉威一郎、二宮洋二
Event Fee 無料
Event Capacity 200名
Event Location 如水会館
Contact seminar@josuikai-office.or.jp
Event Url
Opening Datetime May 8, 2019, 6:30 p.m.
Closing Datetime May 8, 2019, 11 p.m.
Authorized by Site Admin はい
Event Organization 如水会
Event Category 開放講座
Event Venue 如水会館
Event Status 開催確定
Event Tags
Page Top▲
{# IE11 #