お知らせ

国立劇場 12月文楽公演のご案内

2021年09月30日

画像をクリック→国立劇場HPへ

イメージ画像

締切いたしました。

仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)
桃井館本蔵松切の段・下馬先進物の段・殿中刃傷の段・
塩谷判官切腹の段・城明渡しの段・道行旅路の嫁入

12月文楽公演は、赤穂事件をモデルにしたおなじみの大作『仮名手本忠臣蔵』をご案内します。
元禄14年(1701)、赤穂藩主・浅野内匠頭が、江戸城中で吉良上野介に斬りかかった罪で切腹となり、
領地も没収されます。翌年、一方的な罰を受けた浅野家の元家臣たち47人が主君の仇を討つため
吉良邸に討ち入った、いわゆる赤穂事件が起き、天下を驚かせました。
12月と言えば「忠臣蔵」冬の名作を如水会お食事付きプランでお楽しみください。

日 程:
①令和3年12月4日(土)17:00開演(20:00終演予定)
②令和3年12月11日(土)17:00開演(20:00終演予定)
会 場: 国立劇場 小劇場
席 数: 各日限定20席
【ご注意】詳細確認はご自身で国立劇場にお問合せ頂きますようお願いいたします。
○ 国立劇場 営業課 03-3265-6751(平日10時~18時)

料 金: 1等席7,200円(鑑賞券のみ正価:6,500円)
特 典: 特製お食事付き
締 切: 令和3年11月11日(木)
支 払: 会員証カード引落し(2022年2月10日)
鑑賞券およびお食事について:
チケット及びお食事券は開演30分前より1階「小劇場受付(総合受付)」にてお受取り下さい。
お食事は、長幕休憩時に2階「十八番」にてお召し上がりください。

お申込み:https://www.josuikai.net/tickets/46

【国立劇場の感染症対策】必ず事前にお読み願います。
〇【重要】国立劇場 お客様へのお願い・感染症対策への取り組み
https://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/2021/1715.html

〇独立行政法人日本芸術文化振興会新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
https://www.ntj.jac.go.jp/assets/files/01_topics/noh/2020/guideline.pdf

【おことわり】
・チケット郵送は致しておりません。
・座席の指定は劇場におまかせ願います。
締切日以降のキャンセル・チケットの払い戻しはお受けできかねます。
・主催者が決定した公演中止についてはチケット代金を払い戻しいたします。

【お問合せ】 研修文化グループ
電 話:03-3262-0126(月~金:09:30~17:30)
メール:h-yamamoto@josuikai-office.or.jp

<<前のページに戻る

Page Top▲