私たちは、一橋大学を支援しています

講演会・セミナーなど

  1. トップ
  2. 学ぶ(講演会・セミナー一覧)
  3. (4月度)一橋大学開放講座「金融テクノロジーの現在地」開催見合わせ→中止のお知らせ

(4月度)一橋大学開放講座「金融テクノロジーの現在地」開催見合わせ→中止のお知らせ

イベントのタグ
開放講座
講師
西出勝正氏、有田浩之氏
会費
無料
定員

200名

開催地詳細
如水会館https://www.josuikai.net/home/access
連絡先
seminar☆josuikai-office.or.jp03-3262-0126
開催日時
開始
2020/04/0909:00
終了予定
2020/04/0911:00
※新型コロナウイルス感染防止のため、開催を中止することと致しました。
 大変申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます

※ 金融インフラにおけるテクノロジーの進化はとどまるところを知りません。 2020年代に入ったいま、その現在地を市場の高頻度取引と資産運用という切り口から、 それぞれの第一人者に語っていただきます。
日 時:2020年4月9日(木)18:00~20:00
会 場:如水会館2階 スターホール
会 費:無料

「金融市場における高頻度取引の現状と課題 -学術的視点からの分析-」 西出 勝正 氏 一橋大学大学院経済学研究科 教授(平4法)
 近年の金融技術の高度化の中でも、1秒にも満たないミリ秒単位で動く高頻度取引の進展は、市場にとって望ましいかどうかについて様々な意見があり合意を得ていません。理論・実証研究など学術的な視点から、同取引の影響について考察します。

「資産運用におけるテクノロジー・データの活用」 有田 浩之 氏 ブラックロック・ジャパン株式会社 代表取締役社長(昭62経)
 成熟経済において資産運用業に対する期待は増大しています。テクノロジーはリスクマネジメントの現場で主に活用されていましたが、近年は運用の前線でも多くのテクノロジーやデータが実際に活用されています。その実例をご紹介したいと思います。

<お問合せ> 一般社団法人如水会 研修文化グループ
        電 話 03-3262-0126(平日9:30~17:30) メール seminar☆josuikai-office.or.jp